幼虫から蛹へ

先日孵化したアゲハが今日蛹になりました。
脱皮の瞬間を撮影する事ができました。
2014-05-31 19-08-22

14日で蛹…すごいスピードです。
スポンサーサイト

キアシドクガの大発生

毎年この時期になると白い蝶のような虫が大発生します。
正体はキアシドクガ、真っ白で綺麗な蛾です。名前はドクガですが毒はありません。
2014-05-30 16-40-47

木全体を写すと蛾が小さく写ってしまうので一部アップで写してみました。

アカシジミ

アカシジミを斐太歴史の里で見る事が出来ました。
例年通りの発生時期ではないでしょうか?
2014-05-29 08-24-32

トリミングあり

ダイミョウセセリ

今日もカラスアゲハを追いかけて歴史の里へ
足下に黒い影がヒラヒラ飛び回っていました。よく見たらダイミョウセセリでした、

2014-05-28 08-25-42 (1)

今年初見は嬉しいものです。

斐太歴史の里でカラスアゲハ

今日は斐太歴史の里へ撮影に出かけました。
ツツジでカラスアゲハが吸蜜していました。
ミヤマカラスアゲハに比べると輝きが劣りますがストロボを発光させてみたら良い青がでました。
2014-05-27 12-29-28 (1)

トリミングあり

ミヤマカラスアゲハの春型

昨日のクモマツマキチョウの帰りに撮影しました。
クモマツマキチョウに比べたら出会いの頻度は高いのですが、春型の輝きは素晴らしいと思います。

2014-05-25 15-28-47 (1)

オレンジ再挑戦

今回は全開不完全燃焼だった。クモマツマキチョウ撮りにプチ遠征しました。

なんとか満足できる一枚を撮る事ができました。
2014-05-25 10-21-30 (1)

アゲハの幼虫

庭の柚子の木の上に見つけた1ミリほどの卵。回収して数日で幼虫が孵化しました。
2014-05-15 19-05-55

最初のお食事は自身の卵の殻です。
立派な蝶になるといいね。

歴史の里でモンキアゲハ

今日は天気予報ほどよい天気ではありませんでした。

歴史の里では今まで見たことのなかった。モンキアゲハを見る事が出来ました。
2014-05-20 08-28-25 (1)

今日は蝶よりメマトイの方がはるかに多かったです。

カラスアゲハ

歴史の里で撮影
ツツジの吸蜜中連写でとらえた一瞬の写真
2014-05-19 08-22-25 (1)


ヒメシロチョウ

今日は長野へ用事で出かけました。
ついでにヒメシロチョウを撮影してきました。
2014-05-18 12-00-33 (1)

長靴に止まったのでその瞬間を撮りました。

アオハムシダマシ

今日は気温も低くて撮影には全く駄目な比でした。
ツツジの上にアオハムシダマシがいたので撮影。
葉の青に溶け込んでいました。
2014-05-17 11-44-48 (1)

クロアゲハの吸蜜

今日は風が強くて駄目かと思いましたが、クロアゲハがツツジで吸蜜しているところを撮影できました。
随分痛んでいましたが、相変わらず素早く動き回っていました。

2014-05-16 14-28-49 (1)

カラスアゲハ

斐太歴史の里では黒系アゲハ(クロアゲハ、カラスアゲハ、オナガアゲハ)が多いです。
動きが素早く吸蜜の時間も短いので写真に撮るのも一苦労です。

2014-05-15 12-40-59 (1)

翅の右側が隠れてしまったし、全開ではないし…明日は頑張ります。

コチャバネセセリ

今日はかなり気温が高かったので次から次へと蝶はやってくるものの全然止まってくれませんでした。
そんな中やさしいコチャバネセセリが写真を撮らせてくれました。
2014-05-14 08-02-18 (1)

ウスバアゲハの語らい

気温の高い昼下がり。
ウスバアゲハが愛を語っておりました。
2014-05-13 12-38-48 (1)

今日相手をしてくれたのはこのカップルだけでした。

まだ元気です

もういないと思っていた朝
生き残りが元気に舞っていました。
2014-05-12 08-04-40 (1)
トリミングあり

この場所でいつまで見られるかわかりませんが追いかけてみたいものです。

魅力的なオレンジ

長野県某所にて、飛翔写真のみ撮る事ができました。

2014-05-11 12-04-37 (1)

今度こそオナガアゲハ

前回はクロアゲハとオナガアゲハを間違えてしまいました。
今回は間違いなくオナガアゲハだと思います。

2014-05-10 09-13-47 (1)

前翅の形が全く違います。間違えたのが情けないです。

5月9日ウスバアゲハの飛翔

今日は昨日ほど気温も高く無かったので蝶も多くありませんでした。
望遠レンズを使った飛翔写真にチャレンジしてみました。
失敗が多かったのですが正面から向かってくる個体にピントが合いました。

2014-05-09 08-21-31 (1)

5月8日クロアゲハ

今日も朝から斐太歴史の里に出かけました。
タニウツギの花にクロアゲハが吸蜜していました。
2014-05-08 07-39-07 (1)
個人的には黒系アゲハ大好きなので朝一番で出会えて嬉しかったです。


一瞬のふれあい

斐太歴史の里にて、
ウスバアゲハが発生していました。
指の上にしばらく止まってくれました。
2014-05-07 07-45-13 (1)

白馬のギフチョウ

今日も白馬へ小遠征です。
ギフチョウがカタクリで吸蜜していました。
2014-05-06 10-35-34 (1)

そう、ここはヒメギフチョウとギフチョウが一緒に住む場所なのです。

ヒメギフ撮りに白馬へ

いつかは行ってみたいと思っていた場所で、
ヒメギフチョウ撮ってみました。

2014-05-04 10-46-08 (1)

長野県白馬村にて

斐太歴史の里ではツツジが咲き始めました。
早速キアゲハが吸蜜にきていました。

2014-05-03 11-45-31 (1)

5月2日ベニシジミ

今日は時間もあまりないので関川の堤防に行きました。
ベニシジミがたくさんいましたが風が強く一枚撮るのも大変でした。

2014-05-02 12-40-21 (1)

朝のツマキチョウ

朝新緑の上にツマキチョウのメスが止まっていました。
普段はずっと飛び続けているイメージのツマキチョウですが、今日はしっかり撮らせてくれました。

2014-05-01 08-31-08 (1)
プロフィール

sekitele

Author:sekitele
新潟県上越地方在住です。
妙高市、上越市の昆虫を中心とした日々出会う出来事を掲載したいと思います。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
場所
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク