6月29日ジョウザンミドリシジミ

今年初見のジョウザンミドリシジミ。当地のゼフィルスの発生は平年通りでしょうか。

2016-06-29 07-57-24 (1)

アイノミドリシジミもまだ綺麗なのもいますよ。
2016-06-29 08-14-35 (1)


スポンサーサイト

6月27日アイノミドリシジミ

今年初めてみつけてから一週間以上が経ちました。
毎日激しいバトルをしているせいで随分破損がひどくなってきました。
2016-06-27 07-44-45 (1)

6月26日エゾミドリシジミ

いつものゼフポイントにて午前中に見つけました。
今日は午後の部で同じ場所で撮影に行く予定でしたが濃霧、低温、雨で撤退。
エゾの貴重な写真になりました。

2016-06-26 10-30-21 (1)

コヒョウモンモドキの交尾

長野県の高原ではコヒョウモンモドキが発生していました。
数もそこそこいて楽しめました。交尾を息子が見つけたのでお裾分けを頂きました。

2016-06-25 12-59-36 (1)

愛の劇場

昼のドラマの名前みたいですけれど…
朝の時間だけ晴天に見舞われて劇場が繰り広げられました。

2016-06-24 08-05-34 (1)

2016-06-24 08-13-59 (1)
森の宝石、いつ見ても綺麗です。

6月22日アイノミドリシジミ

昨日は出かけたものの気温がひくかったのか見られず。今日は遅めの発生でした。どうやら昨日は朝の部引き上げてからテリ張りがはじまっていたようです。
数もかなり増えてテリ張り最盛期にはわけの分からない状態になっています。

2016-06-22 08-29-11
2016-06-22 09-11-48 (1)

真打ち登場!!

やっとやっと登場
待ってましたよ。
2016-06-20 08-02-13 (1)
アイノミドリシジミ(トリミングあり)


きまるり

日曜日は少し遠征。
なんとか新鮮なのに間に合いました。

2016-06-19 16-08-23 (1)

6月17日コヒョウモン

風の強い日の翌日…
昨年の奇跡の再現を目指して山へ、時期が早かったので何も起りませんでしたが早くもコヒョウモンが発生していました。

2016-06-17 08-13-27 (1)

昨年は当地のヒョウモン類は壊滅的な状況でした。今年はたくさん発生すると良いね。

6月16日メスグロヒョウモン

上越市の森で撮影。
やはり発生初期の深い青が一番綺麗です。
2016-06-16 12-59-04 (1)

今日も本人の意思に反して獣の写真
森でたぬきに出会いました。
2016-06-14 08-28-45

しかし本命はからっきし…何処にいっちゃたんでしょうね???

朝まで遊ぶ

結講長い時間遊んでくれました。

2016-06-12 14-02-59 (1)

カラスアゲハのおしっこ

背景がよろしくないですが…
今日は目的の蝶はことごとくはずれ、沢でカラスアゲハが吸水していたので撮影しました。
2016-06-11 11-10-36 (1)

6月9日キマダラセセリ

今日はいつものポイントへ出かけました。
草原でキマダラセセリに出会うことが出来ました。ここで出会うのは初めてでした。
2016-06-09 08-07-21 (1)

6月8日アサマイチモンジ

今日は少し標高の高いところへ行ってみました。
やはり例年なりの状況でした。
現地でアサマイチモンジに出会う事が出来ました。
2016-06-08 07-49-01 (1)

6月7日ヒオドシチョウ

樹液にたくさんの蝶がやってきていました。
中でも新生ヒオドシチョウが多かった様です。
もっと近づきたかったのですがスズメバチも多くて近づく事が出来ませんでした。

2016-06-07 07-55-09

6月6日キタテハ

今日は夏型のキタテハに出会いました。
人も衣替え、いつのまにか蝶も夏型なのですね。

2016-06-06 12-51-05 (1)

チョウセンアカシジミの羽化

今日は少し遠征でチョウセンアカシジミを撮影しに出かけました。
ポイント近くではたくさんこんなシーンを見ることができました。

2016-06-04 10-54-02 (1)

6月3日ウラギンヒョウモン

田圃のあぜ道にウラギンヒョウモンが吸蜜していました。そろそろ発生が始まったようです。

2016-06-03 08-12-31 (1)

そして近くで夏毛のテンに出会いました。
2016-06-03 08-03-07 (1)
最近頻繁に獣と出会います。

6月2日ヒオドシチョウ

いつもの場所には新生ヒオドシチョウがたくさん発生していました。
緋色がもっとも綺麗に見える時期です。(写真はそうではないですが…)

2016-06-02 13-01-24 (1)

プロフィール

sekitele

Author:sekitele
新潟県上越地方在住です。
妙高市、上越市の昆虫を中心とした日々出会う出来事を掲載したいと思います。

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
場所
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク